スポンサーサイト



一定期間更新がないため広告を表示しています

ブログランキング   妄想乙女部*企画室
Posted by スポンサードリンク | - -

お知らせ



ご無沙汰しております。

最後の更新から早半年。

すっかりその存在も忘れていたこのブログ。

もともとテーマもぐだぐだに書き連ねてたようなもんでしたが、なんとなく去年から行き始めた旅行ネタが多くなり、、、そして新しく書きたいことといえば、どっぷりハマったあることについて集中してきちゃって。

でもなんかここに書くのもなーと思いつつ、放置してたのですが、ふと、久しぶりにログインしてアクセスログを確認してみると、誰も見てないでしょ、と思ってたこのブログにも、不思議なことに一定のアクセスが日々あるのでした。

一体どーしてー?と思ったら、どうやらその、検索からこの旅行記にたどり着く方が多分大半だったっぽいんですー。(他にもいくつか引っかかってる項目はあるんだけど。)

こんなてきとーなド放置ブログに、せっかく調べて来てくださってる方がいることに、なんなら感動すら覚えましたよね。

というわけで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新ブログ始めちゃいました!てへ!

こちらがそのブログでーす→ ALOHA&NOLZA!!

旅行ネタ&韓国ネタに絞ったブログです。

テンプレまた一緒w

なるべく参考になるような記事にしていきたいと思ってますが、3月頭にまた韓国トリップを控えてて、それまでに前の旅までのネタは終わらせたいので、ここで書いた記事(一年も前の旅行記だけどさ。。。)の転載の連投がほとんどになっちゃいますが、今まで書くのを控えてた韓国コスメやエンタメについても心置きなく発散していきますので、お好きな方はどうぞブックマークよろしくお願いいたします。

転載終わったら、こっちからは旅行記事は消そうかどうしようか迷ってますが、気が向いたら、またレストランネタや映画などについてはこっちに書こうかな。

ではでは、しばらくは新ブログに集中しますんで、そこんとこヨロシク!!です。

とりあえず、トップの広告表示消えるかなっと。



ブログランキング   妄想乙女部*企画室
Posted by maico-anuenue | comments(0) trackbacks(0)

コスメ天国 明洞





韓国コスメがもてはやされて久しく経ちますが、当然ながらわたしめも夢中・・・!

今までデパート系ハイブランド含めて色々なコスメブランドを使ってはきましたが、安価ながらハイブランドに引けを取らない高品質(のも多々あるという意味ね)。そしてバリエーションの豊富さがまた楽しい。

そしてコスメ買うなら、やっぱり場所はコスメストリート明洞が一番だと思います!観光客密集エリアなので、レストランは当たり外れが激しいようですが、その分、他エリアの店舗と比べると「おまけ」の付き具合が違うのです。

たかが「おまけ」、使わないサンプルたくさんあってもね〜、と思うなかれ。購入の量やスタッフとのコミュニケーションによって、「現品」そのまま付いてきちゃったりするし。いや、わたしもこれにはビックリでしたけれども。



画質が悪いのですが、、、上の写真、一箇所のお店での一回の買い物で付いてきた「おまけ」です。

信じられますか!?

いや、本当にビックリした。。。

まぁ母と2人ですのでそれなりのお買い物したんですが、それにしたって、金額にしたら買った分の2割相当のものを頂いてます・・・。見ての通り、BBクリームとか現品だし。シートマスク50枚箱ごとドカン!とかだし。

(でもこれだいぶ特別待遇だった気がします・・・。色々買うまでに粘ってたから?)

おかげで旅行時やヨガに持って行くのはもちろん、緊急時のお泊りセットとして常にポーチに携帯するのにも、これだけの量があればしばらく困ることが無さそうですw
ブログランキング   妄想乙女部*企画室
Posted by maico-anuenue | comments(0) trackbacks(0)

チョンジュチョングッチャンチッ




元より韓国料理が大好き。最近ではリトルコリア新大久保にも定期的に足を運んでいるし、日常的に韓国料理店は行っている。そんなわたし、久々のソウルでは、食べたことないものを食べよう!というのも一つのテーマでした。

そのうちの一つがこの「チョングッチャン」です。

聞き慣れないこの名前を知ったのは、Numero 2011年4月号、


韓国ビューティー特集にて。

チョングッチャンとは発酵させた大豆のペーストのこと。というと、普通のお味噌?と思うのですが、日本でいうところの味噌にあたるテンジャンとは発酵の進度が違うのかな?こちらは納豆に似たテイストです。

これを使ったチゲがお肌に良い発酵食品の料理としてNumeroで紹介されていたんです。

まだパックを買い漁らずともお肌がプリプリだった20代前半の学生の頃、お肌の綺麗な韓国のアジュンマに目を奪われ、その秘訣を聞いたところ、発酵食品のおかげだと言ったのが忘れられず、それ以来、積極的に摂取しようとしてきましたし、冷蔵庫にキムチと納豆が無いと落ち着かない、それってただ単に好物なだけだろ、ってな日常を過ごしているわたしですが、この料理は初見でした。

で、絶対食べよう!と意気込み、新沙駅近くにあった「全州チョングッチャン家(チョンジュチョングッチャンチッ)」に行きました。

完全ローカルな空気漂う店の前で少し怯んで覗き込んでいたら、前にいたアジョシが「美味しいよ〜!」と薦めてきました。んじゃ、はいよ、と店に入ったら、、、

強烈な納豆臭〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

納豆好きのわたしですら一瞬、クワッと頸が曲がるような、相当な臭いwww

まぁでもここまで来たからにはね。お目当てのチョングッチャンチゲ1人前とイカの炒めたのを再度メニューに頼むと、キムチやナムルなどのパンチャンに次いで、コチュジャンとごま油が入った丼が運ばれてきました。ここにご飯やパンチャンを一緒に入れ、チョングッチャンを好きなだけ入れ、ビビンパッにして頂きます。


個性的な味って、癖になることが多いのですが、これもまた然り!日本に居てはなかなか食べられないと思うと、余計にね。食べたくなります。


店は庶民的な雰囲気ですが、奥の座敷には有名人のサインがぎっしり。美容ジャーナリスト・上田祥子さんのブログでも紹介されていたので、知る人ぞ知る、というお店なのでしょう。

ちなみに関西方面のローカル番組「ぐっさん家」(もちろん見たことない)のステッカーも貼ってあったので、ぐっさんが訪れたのでしょうけど、関西の人にこの臭い、、、大丈夫だったのかな〜?と思います。

一緒に行く人が限られる、そんな店。
納豆大丈夫な人は、この美容食(笑)ぜひトライしていただきたいものです。

大きな地図で見る

チョンジュチョングッチャンチッ 전주청국장집
Addredss:ソウル市 瑞草区(ソチョグ)蚕院洞(チャムウォンドン)19-6
     서울시 서초구 잠원동 19-6
Tel:02-541-3579
Open:24hr
ブログランキング   妄想乙女部*企画室
Posted by maico-anuenue | comments(0) trackbacks(0)

新沙 カロスギルへ





狎鴎亭駅の隣駅、新沙駅から徒歩5分ほどのカロスギルは、街路樹通りの意味で、その名の通りの並木道の一本道。ここ数年でファッショナブルなショップやカフェが集まるようになり、今一番注目されているエリアだそう。うん、確かに8年前には聞いたこともなかったw

アックジョンが銀座・青山なら、カロスギルは例えるなら代官山・中目黒といった感じ。いる人も年齢層は若く、おしゃれな子、かわいい子が多い。

中でもお気に入りとなったのが「A LAND」というセレクトショップ。
公式サイトもかわいい〜。


カロスギル以外にもソウル内に明洞(ミョンドン)・江南(カンナム)・弘大(ホンデ)と、新しくCOEXにも店舗が出来ました。カンナム以外の店舗は行ったのだけど、中でもこのカロスギル店が一番広々と明るくて見やすい気がします。



ここに来れば、ソウルっこのトレンド、モードが全て分かる・・・!っていうような品揃え。とりあえずJOY RICHが激しく押されてます。右下のエスパドリーユはスペインのブランド「SCALPERS(スカルパス)」のものですが、ソウルのおしゃれっこはとにかくこぞって「TOMS(トムズ)」を履いていましたね。スリムでルーズなシルエットにぺたんこシューズというスタイルの子が多かった。そしてみんな細いから似合う。。。


インテリアのフロアも素敵です。全体的にBEAMSっぽいかな。

そして今回カロスギルへ行くのは、ひとつ明確な目的がありました。

ソウルリサーチをしているときにたまたま拝見した、yossy_krさんの「su・te・ki Seoul」というブログで見つけた額装屋さんのミラーの情報!クラシックな雰囲気のデコレーションミラーが、『ちょうど今 「もってけドロボーセール」 をしているみたいで ^^; かなりしっかりした作りのミラー各種が1つ4000ウォン(300円)、3つで1万ウォンというお値段になっていました。』と、、、これを見て、行きたーい!!と思ったわけです。

しかしこちらのブログ記事は2010年9月のもの。旅程は2011年4月の話なので、もうないかもな〜、とあまり期待せず道を進むと、、、


ありました〜!!

お値段は一つ5000Wになってましたが、それでも400円以下、、、安い!!!しっかりとしたつくりなので、けっこうヘヴィーだったのだけど、母もわたしも実際に見て案の定気に入り、じっくり吟味の末、妹氏の新居用と併せ5枚ほど購入。。。


一つはメイクスペースに飾ってありますが、いつかまた自分のインテリアが楽しめるようになったら、ディスプレイ用として使いたいです。


SALEになっていたものとは違うけれど、姿見のサイズもゴージャスで素敵・・・。
可能なら輸送したかった・・・。

※ちなみにこちらのSALE、7月時点で訪れたときは無くなっていました。2軒続きだった店舗のうち1軒が洋服屋さんに変わっていて、、、どうやらその為のもってけドロボーSALEだった模様。


歩き疲れた後は、coffee smithで一休み。2階まで全面オープンの開放的なつくりのカフェ。内装もさることながら、いる人たちもおしゃれな人が多く、テラス席で道行く人を眺め、ファッションチェックをするのも楽しかったりします。


大きな地図で見る
ブログランキング   妄想乙女部*企画室
Posted by maico-anuenue | comments(0) trackbacks(0)

現代百貨店 デパ地下は楽し




ロデオ通りから狎鴎亭駅に戻り、現代百貨店のデパ地下へ向かう途中。

なにやら遠く車の荷台に赤いものが見えました。この時のわたしのハングルスキルはかろうじて文字が読める程度。あの丼のようなものはなにか?お弁当?なに?

確かめに行くとそこには、


冷えひえの真っ赤なイチゴがカゴ盛で売られていました。

これで3000W=230円くらい・・・!!
試食をさせてもらいましたが、小粒ながら甘みもあってジューシ〜。

後にわかることですが、韓国はフルーツが安い!よくこうして荷台や引き車で売られているほか、フレッシュジュースやスムージーの店も多く、どこも日本に比べたら半値くらいじゃないでしょうか。韓国旅では、絶対に季節もののフルーツを堪能すべし!!というのが自分の中でお約束となりました。


現代百貨店のデパ地下はとても現代的なつくり。伝統菓子や韓国食はもちろん、パンやケーキも綺麗にずらり。食がその場で楽しめるフードコートもあります。

しかし同じフロアにキッチン用品のインテリアはともかく電化製品や、石けんの「LUSH」があるのは謎。匂いがさ〜、気になるよね普通。。。


丸い大根がずらり〜。日本の普通の大根に比べ、辛みが少なく、キムチや料理の具材の中で舌を休める存在になるんですよね〜。


葉っぱもずらり〜。他のデパートやスーパーでもこうやって売られている。新鮮で綺麗!日本もこうやって量り売りだと、葉物が無駄にならなくていいんだけどな〜とか思ったり。そしてやっぱり韓国食は野菜の消費量がほんと多いです。種類も豊富だ。

活気の溢れる市場もわたしは好きだけど、いわゆるアジアの濃厚な感じが苦手な方には、デパ地下探訪がおススメです。アメ横か伊勢丹かっていう違いですが。
ブログランキング   妄想乙女部*企画室
Posted by maico-anuenue | comments(0) trackbacks(0)

狎鴎亭 サンボンファログイ





東大門ナイトショッピングクルーズの後は、疲れてグットモーニングシティ地下3階に新しく出来たチムチルバン(お風呂とサウナのスーパー銭湯のような複合施設)『スパレックス』へ。

ゆったりと綺麗で広いお風呂に入り、恒例の垢スリ(もちろん垢スリおばちゃんは透け気味の黒下着)もして、ホテルに帰ったのは5時くらいでしょうか。。。これぞ正しいソウルの夜の過ごし方!

翌朝はゆっくりの起床。当然ながら、外出する頃にはすでに頭はランチのことしか考えられません。さて何食べる?

今回実はまたしても8年ぶりの訪韓、街の様子もだいぶ変わっているだろうということで、少し前に出ていた『NYLON』のソウル特集↓



を参考にしてました。

そしてこのNYLONにも載っていて、旅ブロガーさんの中でもこぞって人気だった「ヤンニョム(味付け)ソコギ(牛肉)サムギョプサル(薄切り三枚肉)」のお店「サンボンファログイ」がお目当ての場所!

地下鉄に乗って、狎鴎亭駅へ降り立ち、ここからが大苦戦・・・。アックジョンの賑わいの中心部である「ロデオ通り」は駅から約20分ほどかかるのですね。久しぶりのソウルで距離感など忘れていた上に、仕切りたがりの母が一緒にいたことでろくに地図も見ていなかったわたし、、、すっかりLost my way状態に。

(先日のソウル旅でもロデオ通りは行ったのですが、やっぱり遠い!多少なりともトラベル会話が出来るようになった次回で道を尋ねた所、「駅まで歩くの!?バスがあるわよ」と地元の方に言われました。1人じゃなく、複数名に。。うん、次回はバスかタクシー利用で行きます・・・。)

ようやく辿りついた先が、冒頭写真の建物!やっと見つかったー!


さっさとお目当てのものを頼みますよ。
ソコギサムギョプサル1人前11000W、注文は2人前からだそうです。

ちなみに韓国ではソコギ=牛肉の焼肉ってそんなに多くないのよね。豚肉鶏肉のほうが多く食べられてるし、日本を訪れる大抵の韓国人は、日本の焼肉のほうが安くて美味しい〜と言ってるそうです。


でもヤンニョムのお肉は韓国ならではですよね。お店によって味も違うだろうし。

こちらではリンゴ、ナシ、レモン、キウイといったフルーツや野菜が入ったタレに漬け込まているそうで。薄切りのお肉は、鉄板の上に乗せたら、あーっという間に火が通っちゃいます。


添えられてでてくる葱の細切りやキムチと辛味噌をお肉と一緒にサンチュ(ここではサニーレタス)に巻いて、いただきます!甘辛のハーモニーがたまりません。

わたしは充分美味しくいただきましたが、ボリューム感とディープさに欠けるのか、辛口批評家の母にはお眼鏡に敵わなかったらしい。(実はこのお店、つくりは綺麗なのですがトイレはNGみたいで、それも原因でしょう・・・。)




アックジョンは東京で言えば、青山か銀座にあたる場所。洗練されたカフェやレストラン、ブランドショップ等が立ち並んでます。駅前の現代(ヒュンダイ)百貨店はまるで伊勢丹か銀座三越のよう。芸能事務所が集まっている場所でもあるので、スター出没率も一番高い地域なのです。

そのうちの一つでもある、上の写真のカフェ、MUIMUI。これまた色んなところで紹介されており、(お腹の)タイミング合わず外から見ただけでしたが行ってみたい〜。


大きな地図で見る

サンボンファログイ 산봉화로구이

Adress:ソウル市江南区新沙洞657-17 서울특별시 강남구 신사동 657-17
Tel:02-546-2229
Open:11:30〜翌2:00
ブログランキング   妄想乙女部*企画室
Posted by maico-anuenue | comments(0) trackbacks(0)

東大門タッカンマリ通り





母娘旅といえども。なんと今回各々にチケットを取り、現地集合、現地解散プランのフリーダムなわたしたち。

夕方に合流し、夕飯に向かったのがタッカンマリ通りです。

ソウルには「モクチャコルモク(うまいもん通りの意)」と言われる専門店ストリートが点在していて、タッカンマリ(「タッ」=鶏、「ハンマリ」=一羽。鶏一羽をユクスと言われる特製のスープで炊いた鍋料理)の通りは東大門の裏手、細い路地の中にある。

この食事で初めて食べた料理なのですが、初めて食べる美味しさに感激!!何度でも通いたい、忘れられない味になりました。

たまに友達にもいる鳥嫌いの人には『※グロ注意』かもしれないので、追記でレポします☆


食事の後は、眠らない町、東大門へ。

夜中ともなると、買い付けに来ている業者でこの賑わい!これで、多分12時回ってるのです!!

ソウルの夜は長い。
ブログランキング   妄想乙女部*企画室
続きを読む
Posted by maico-anuenue | comments(0) trackbacks(0)

HOTEL PJ





前回の母娘旅行で泊まったのは「HOTEL PJ」。母がExpedia(エクスペディア)の直前割引で取ったらしく、特に何の期待もしていなかったのですが、いい意味で裏切られました。

1970年オープンという中堅老舗ながら、去年にリニューアルがされたばかりらしく、お部屋キレーイ!あかるーい!モダーン!

場所も明洞と東大門の丁度真ん中、最寄り駅が忠武路(チュンムロ)と乙支路3街(ウルチロサンガ)、乙支路4街(ウルチロサーガ)の2線3駅とも徒歩5分という好立地!明洞、東大門まで徒歩だと15〜20分くらい。主要スポットを通る無料シャトルバスも出ています。

ツアーではなく、自ら色々動き回りたいわたしみたいな人には最適。注意すべきなのは、タクシーの運転手さんホテル名を知らない人が多かったので(リニューアルで名前に変更があったためと思われる)、ホテルのカードを持ち歩いたほうが無難そう。って、今気付いたけど。

泊まった部屋はどうやらプレミアフロアだったみたいです。写真の通りのツインのダブルのお部屋でした。



TVがなんと2つある。
K-POPにはまりにはまっているわたし、寝ながら現地MTVを見られる幸せを堪能w



バスルームは、浴槽と別にシャワールームが。水の出も良く清潔で、水回りも快適。アメニティはAVEDAでした。ドレッサーとクローゼットはドアを入ってすぐの所にあり、わたしは気にならなかったけど、母はこの導線は使いづらいと少し不服だった模様。



飾ってある絵がまたどれもかわいい!!!プリントではないみたいだった。韓国の作家さんでしょうね。色がとても綺麗。



このピローケースもすごく素敵な織で・・・本気で持って帰りたかったw



お部屋は申し分ないけど、繁華街ではないため、窓から見える景色はこんな感じです。ソウル初心者や、ごく先進国しか行ったことの無いシティトラベル派には少しディープに感じられるかもしれません。

それも含め、とても気に入ったので、また機会があればここに泊まりたいと思いました。

大きな地図で見る

HOTEL PJ(PJ호탤)

ソウル市 中区(チュング) 仁峴洞2街(イニョンドンイーガ)73-1
서울시 중구 인현동2가 73-1
TEL 02-2280-7000 FAX 02-2274-5732

ブログランキング   妄想乙女部*企画室
Posted by maico-anuenue | comments(0) trackbacks(0)

またまたアンニョンハセヨ





やってしまった。

前回のソウル旅(2011.4.4-7)のレポをひとつも書くことなく、ふたたびソウルに飛んでしまいました。

今回は7.14-19のなんと5泊6日。2泊3日の弾丸がもはや定番となっている近隣ソウルにおいて、異例の長さではないでしょうかw

というのも、友人3人の展示会に(自称)ガイド担当として着いて行ったのですが、なにしろ世間様の3連休にスケジュールがどんぴしゃ!週末、週明けの日程を避けて長くしたほうが航空券が安かったんです。

皆さまがお仕事に拘束されている間、ガイドであるわたしは悠々自適の一人旅気分。ゆっくり町歩きも出来たので、前回分もまとめつつ、徐々にアップしていきます!

写真は前回分のラストディナー、明洞で食べたサムギョプサル。
肉厚!!!
ブログランキング   妄想乙女部*企画室
Posted by maico-anuenue | comments(0) trackbacks(0)

タワーズグリルでLunch




ザ リッツカールトン東京45階 クラシックアメリカングリル「タワーズグリル」、こちらのランチビュッフェに母と妹と甥のチビちゃんと行ってきました。

元は「フォーティーファイブ」の名だったのが、東京タワーと東京スカイツリーの両方が見渡せる場所として名を変えリニューアルしたそうです。

しかし残念ながら、この日は曇天!スカイツリーはおろか、すぐ近くに見えるはずの東京タワーですら目を凝らしてようやく、その赤い色を認識できるくらいでした。高い所好きのわたしはその眺望を楽しみにしていたので残念!


前菜。上のデザートもですが、取り方が欲張りすぎて全然綺麗に撮れません 笑
食い気が先走ってる感がビシビシ伝わりますね!

鰤のカルパッチョにパスタサラダ、スモークサーモン、シーフードのマリネなど。
特に美味しかったのは、真ん中のお豆とフェタチーズのサラダと、ナスとパプリカのカポナータ(ペペロンナータって書いてあった気がするけど)。パプリカが肉厚でとっても柔らか、甘くて美味しい。丼いっぱい食べたかったくらいです。


パンもどれも美味!このセサミの黒パン、モッチモチで好き。これまたいくらでも食べたかった。。。パンの脇には、バージンオリーブオイルが用意されてました。最高です。ぼんやり見えてるのは、サーモンのキッシュ。

デザートはティラミスにクレームブリュレ、ワインのゼリー、チーズケーキ、マンゴータルト、バラのシフォンケーキ、ショートケーキ、チョコレートのタルト、トリュフチョコレートにフルーツもありました。

それぞれ美味しいけれど、バラのシフォンケーキが食べやすくて気に入りました。

あまりこういうビュッフェに行くわけではないけれど、たまには美味しいものを少しずつ色々食べられて楽しいのでいいな。でも全体的に美味しいけれど、あまり印象に残る感じでもなかったかも。

酒飲みなのでスイーツ得意ではなく、甘くないスイーツに出会ったときに、美味しい!となるのですが、以前行った、マンダリン オリエンタル 東京ヴェンタリオのデザートビュッフェのほうが全種類食べた〜い!!と大興奮だったような気がします。



などと言いつつも、もちろんお腹いっぱーい苦しくなるほど平らげ、、、食後の腹ごなしに檜町公園をお散歩。あじさいが綺麗で癒されました。

タワーズグリル アメリカ料理 / 六本木駅乃木坂駅六本木一丁目駅
昼総合点★★★★ 4.5

Check
ブログランキング   妄想乙女部*企画室
Posted by maico-anuenue | comments(0) trackbacks(0)
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>
Recent entries
Categories
Profile
ブログランキング


Recommend
カッコカワイイ宣言! 1 (ジャンプコミックス) カッコカワイイ宣言! 1 (ジャンプコミックス)
地獄のミサワ
地獄のミサワの「女に惚れさす名言集」が好きすぎるのです。
臨死!! 江古田ちゃん 1 (アフタヌーンKC) 臨死!! 江古田ちゃん 1 (アフタヌーンKC)
瀧波 ユカリ
彼女の動向、言動の数々・・・けして見習いたくはない。でも見逃せない!
板谷バカ三代 (角川文庫) 板谷バカ三代 (角川文庫)
ゲッツ板谷,西原 理恵子
どんなに落ち込んでいても、これを読めば笑える。この愛すべきバカたちに、何気に救われています。
口コミグルメサイト[食べログ]

Kitchen&Table


















Fashion&Beauty
























Home






















Bloglist
Shops&Sites


Recent comments
Recent trackbacks
Archives
Links
Others
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...